出張報告書


出張に行った話とかメシの写真とか。

ダイエットは明日から?  いや、ダイエットは来世から     基本(´゚∀゚)モフモフ♡

ゆるく再開してみましたけどね

zuca

zucaは壊れてもすぐ直る

前回に引き続きzucaが壊れちゃいました。

前回と同じくハンドルが壊れたんだけどね。


[画像:349f5463-s.jpg]
まー、毎日10kg引きずってりゃ壊れるよね。




[画像:64348f3a-s.jpg]
[画像:f66825c3-s.jpg]
説明書も工具も付いてきた。スゴイ!






[画像:51087a75-s.jpg]
分解ついでに各部増し締めしたりとか



前回は東京にいたからzuca表参道に持ち込んで即修理したけど、今回は大阪だ。しかも壊れたのが福岡だ。

速攻メールしてパーツを送ってもらったよ

しかもメールした翌々日に部品が届くという。

やっぱり少々高くても後々の事を考えたら安いのよね。

仮にこれが普通のキャリーバッグだとしよう。
1万円以下なら新しいのを買うだろう。
2万円程度のキャリーバッグならハンドルやタイヤのトラブルで買い換えるのはちょっと惜しい。
買ったお店に行く→販売店からメーカーへ送付→見積もり→修理→販売店へ取りに行く。
よく考えたらこれは面倒くさい。しかも時間がかかる。
過去の経験によると2週間掛かる。
しかも高い。
タイヤ交換で6000円〜8000円
ハンドル交換は10000円以上した気がする。

それを考えたらzucaは安い。

愛用のzucaちゃんはちょっとお高め\36,000_
でもハンドル\4000、タイヤ\2000。
毎日使うんなら断然お得(だと思う)

たまにしか使わないんならもったいないかな!


欲を言うなら、もうちょっと容量が欲しい!

zuca壊れるの巻

ちょっと横浜方面へお仕事。




image

相棒の座れるキャリ夫(zucaちゃん)



相棒のキャリーバッグをガラガラさせてると何か違和感。


なんと片方のハンドルがグラグラして外れてしまったではないか!
とにかく応急処置だけして現場へ急行。


image

ほぼ毎日約12kgをガラガラさせてりゃ壊れるよな



仕事はほっといてとにかくzuca表参道に電話!
すると部品代4320円ですぐ直るそうだ。
素晴らしい!

仕事をチャッチャ終わらせて、原宿のオシャレな街並みを作業服安全靴で通過してzuca表参道店へ!




image

キャリ夫修理中…


ハンドル交換だけでいいのに、無料でファスナー修理と全体の増し締めと清掃やってくれた。
親切だなぁ〜


普通のキャリーバッグだと基本的にはメーカー返送修理。
2週間くらい掛かって、修理代もバカ高いんだよね。
ハンドル交換で1万円弱、タイヤ交換7000円程度。
新しいの買ったほうがいいんじゃね?という価格。
しかしzucaは違う。
お店に行けば部品があるのだ。送料掛かるけどパーツ単体で注文できる。
ちょっとした工具があれば自分でも交換可能。

ちょっと高かったけどzucaを購入した決め手はココなのよ。
ハンドル4000円、タイヤ2300円。
その他ストッパーなどの細かい部品も売ってるのよ。

今までのキャリーバッグで1年以上トラブル無しは初めてじゃないかな?
ま、頑丈だと思って割と雑に扱ってたからハンドルくらい壊れるよな。


とにかく頑丈。毎日ヘビー使う人にはオススメですね。
たまの旅行にしか使わないんなら無駄かな?


こんなzucaも1年ちょっと使ってみると不満な点もないことも無い。
▼キャリーバッグそのものが重い
▼容量がちょっと小さい
▼折りたたみ傘が入らない
▼A4の書類が入れにくい
▼重い物入れて転がすと不安定


パーフェクトな製品なんてあるのだろうか?



そんなオシャレな表参道から上野→新潟に来た。
寒くない!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数

    最新コメント
    記事検索
    LINE読者登録QRコード
    LINE読者登録QRコード
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    気象レーダー